朝食は、いただきもののふきのとうの天ぷら。
子どもの時はなぜこんなものを大人は食べるんだろうと思っていましたが、このほろ苦さは大人の味ですね。

今日は3月11日。
東日本大震災が起きたあの日から7年。

あの時は、これまで経験したことのない、2日間の停電になりました。
その時は、自分たちが一番大変だと思っていました。
電気が復旧し、テレビを見るまでは。

突然肉親をなくした方の、突然帰る場所を無くした方のつらさは、私にはわかりません。
だからどんな言葉をかけて良いのかもわかりません。

「黙祷だなんて、ただの自己満足だ」と言われたこともありました。
確かにそうかも知れません。それを行ったことにより亡くなった方が生き返ることもないし、何かが変わる訳ではありませんから。
それでも今日は、私はこの東日本大震災でお亡くなりになった方のご冥福をお祈りさせて頂きたいと思います。