今年は晴れました!
本日開催された「ツール・ド・さくらんぼ2018」。
北海道から沖縄まで、全国から約1,400名の参加者が、ここ寒河江・西村山に集いました。


私は今年もメディオフォンドコースの先導車に乗って、終日お手伝いさせて頂きました。
私は先導車で廻っているだけなので食べられないのですが、参加された方は各エイドステーションで、地元のグルメを堪能することができます。
以下の写真は、私が廻ったメディオフォンドのエイドで提供されていたものの一部です。

メディオフォンド最初のエイド、河北町の河北エイド。
こちらでは河北町のご当地グルメ(愛Bリーグにも登録)の「冷たい肉そば」のほか、チョコバナナなどもありました。

続いては寒河江市・慈恩寺エイド。
河北町から坂を上って、国史跡指定の慈恩寺の前を通ってエイドに到着します。
こちらでは安全を祈願した木札、翡翠しるこ、玉こん、住吉屋のやっこちゃん(豆腐で作ったレアチーズケーキのようなデザート)がありました。

こちらはメディオフォンド専用に今年から設置された朝日町・秋葉山エイド。
大きくて食べ応えのあるロイフェンソーセージ(ダチョウのソーセージ)に給食でお馴染みの日東ベストのクレープ、山菜おこわ、スモークナッツ。

最後の朝日町・創遊館エイドでは、これまでワイン城エイドで提供されていたぶどうジュースに、朝日町特産のリンゴを使ったゼリー、そしてアップルニュー豚のしゃぶしゃぶが提供されておりました。

こちらはサブエイド(止まっても止まらなくてもいい)の大江町・左沢高校エイド。
リンゴのマフィン、ドライフルーツなどがあり、ほとんどの参加者が立ち寄ったようでした。
みなさん、お疲れ様でした&ありがとうございました。